経済産業省 一時支援金についてのお知らせ

2021年1月に発令された緊急事態宣言に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛により、売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者等向けの「緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金」を給付が開始されています。一時支援金の給付要件等は、今後、変更になる可能性がございますので、詳細について下記の経済産業省のホームぺージで掲載内容をご覧ください。

経済産業省:一時支援金ホームページ

事前確認について

一時支援金の申請には"登録機関による事前確認"が必須となります。

下田商工会議所は登録機関です。確認は完全予約制となっておりますので、ご来所の前に一度お問い合わせください。また、税理士や金融機関でも対応できる場合があります。

事前確認に必要な書類

事前確認作業の都合上、下田商工会議所の会員・非会員により必要書類が異なります。

商工会議所会員の方

①一時支援金公式サイトにて発行された申請ID

②宣誓・同意書(自署したもの)

下田商工会議所非会員の方

①一時支援金公式サイトで発行された申請ID

②身分証明書(運転免許証、マイナンバーカードなど)

③税務署の受付印が押された確定申告書一式(2019年分および2020年分の計2部)

④宣誓・同意書(自署したもの)

⑤営業確認書類(売上台帳、請求書、領収書、事業用通帳)

 

※事前確認は完全予約制です。必ず事前にお問い合わせください。

電話番号:0558-22-1181

この電話番号は事前確認専用です。一時支援金の詳細については下記ホームページ内掲載のコールセンターへお問い合わせください。

経済産業省:一時支援金ホームページ